Click here for menu

ネットの管理

広く一般的にパソコンが使用されるようになるとともに、ウィルスなどのセキュリティー機能を強化する必要性が高まりつつあります。ただセキュリティ−機能にはアンチウィルスのほか、アンチスパムやフィルタリングなど複数の機能を備えておく必要があり、一つずつこれらの機能ソフトをダウンロードしたりアップデートしたりするには手間も費用もかかります。そこでこれら複数の異なるセキュリティー機能を一つにして、統合的にネットワーク管理をするのがUTMです。UTMではネットワーク脅威管理を一元化することで、管理や運用負荷・コストを低減し複合的なセキュリティー管理を効率よく確実に行っていきます。ちなみにUTMはIT専門のネット通販で購入すると、比較的格安で高機能の製品を購入することができます。

UTMの人気の理由はやはり複数のセキュリティー機能を一括して管理しやすくなることと、それにより手間もコストも削減されるということです。企業のネットワークにとってセキュリティー対策は大変重要ですが、複数の異なるセキュリティーを一つずつ実行して行く場合、あるソフトのアップデート忘れなどによりセキュリティーが確実に機能できなくなる恐れがあります。ところがUTMを利用することで、このようなミスが起こるリスクもなくなります。またUTMを導入することによるコストの削減に関しては、かなりの効果があるということも人気の理由です。企業では個人情報の保護により、セキュリティー対策にかなりの費用をかけているところも少なくありません。しかしUTMの導入で、その負担がずいぶん軽減されたといった声も多く聞かれるようになりました。